FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恵みの雨です・・・

icon.jpg


おひさしぶりです。

こもんです。


週末になると雨ですね。

お休みにいろいろとやりたいことがあるけれど

雨ではやる気もそがれてしまいますね。


さて、4月20日は『穀雨』(こくう)でしたね。


穀雨:4月20日頃 穀雨とは、春の雨が全ての穀物を潤すという意味です。農業を営む人は、この時期に種まきをすると植物の成長に欠かせない雨に恵まれるといわれています。

日本には二十四節気というのがありまして

そのひとつが穀雨です。

みなさんがよく耳にするのは、節分、立春などですね。

雨も農業をされている方にはありがたいものなのです。



昨日、またまたイチゴ大福を作りました。


作る作ると言って作らないのが私なので

その証拠をのせておきます。

イチゴ大福


とっても簡単なのでぜひ作ってくださいね!!!


ではまた。

こもんでした。


ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

2012年度 第3回 いなべ・にほんご広場 4月14日

桜 の 花 が 満開に なった 土曜日 

今年度 3回目 の にほんご広場 が 行われました。



今回 の ひろば から 

A クラス

C-1 クラス

C-2 クラス

と 3つ の クラス に わかれて 学習する ことに なりました。



Aクラス は マンツーマン 形式の クラス です。


3-5.jpg



今日 は スタッフ が 2人 です。 マンツーツー? 

トモさん と イネさん が やさしく わかりやすく 教えてくださっていますよー。


C-1クラス は 教室形式

本日 の 担当 は コントモさん です。


3-6.jpg




みなさん 一生懸命 に 話 を 聞いて いますね。

3-7.jpg


そばに ついている スタッフさん も しっかりと フォロー してくれています。



そして

C-2クラス こちらも 教室形式。

本日 の 担当 は ノブさん ですよー。

ノブさんには 前回 の 全体での 教室でも お世話になりました。

連続 で 担当 ありがとうございます 

3-2.jpg


まずは スクリーン を つかって 「日本語検定試験」の 説明 を してくださいました。

あと、実際の N4相当 の 試験問題 を 解いていきます。

結構 難しいです。

3-3.jpg



見て下さい。 みなさん の 真剣な 表情を !



そして

今日 の 学習 に はいる前に ちょっと 頭 を 休めました。

ミャンマー の方による 日本語での 弁論大会 の ようすを観ましたよ。

3-9.jpg



そのあと また テキストを 使っての 学習です。

どんどんと 練習問題を 解いていきます。

3-4.jpg




C-1、C-2クラス とも 

テキスト「みんなの日本語 初級Ⅰ」(㈱スリーエーネットワーク)

第20課 を 学習しました。


今回から 新しく 一緒に 学習したい、と 参加して下さるかたも 数名 来て下さいました。

これからも みんなで たのしく がくしゅう しましょうね 



(スタッフm)

↓ポチっと押して応援して下さいね♪励みになります。
ブログランキング<br /><br /><a href=にほんブログ村



レシピ

icon.jpg


こんにちは。

こもんです。


先日、イチゴ大福を作りました。

簡単にできたのでレシピを載せておきますね。

一度チャレンジしてみてください。(誰だ??作ってもってこいと言ってるのは???)


イチゴ大福のれしぴ:


白玉粉 200g

さとう 80g

水 300cc

イチゴ 18個(小粒のすっぱいのでもいいですよ)

こしあん 270g

片栗粉50~60g


① イチゴはヘタをカットして餡でまいておきます。

   洗ってよく水切りしてくださいね!!


② 白玉粉、さとうをざるで水を入れながら耐熱容器もしくは丼鉢にこす。

   よくこねこねしてね!!!ざるでこすと、なめらかになるよ!!!

③ ②をレンジにいれ4分→混ぜる→3分→混ぜる→2分→混ぜる

④ バットにラップを敷いて、片栗粉を広げます。

 ③の熱々のお餅を広げ、18等分にカットしながら①のイチゴを包みます。


すぐにできますから、小さいイチゴがお店にあったら一度作ってみてね。

我が家はこし餡がすきではないだんなさんがいるため

「俺はイチゴだけでいい」と言って食べませんでしたがね


ではまた。


こもんでした。


春の雨ですね

icon.jpg


こんにちは。顧問です。

雨がやまないですね。


春にはこういうものがありますよ。


故郷(ふるさと)や  どちらを見ても  山笑ふ


正岡子規(まさおかしき)の俳句です。

春には山も桜できれいな桃色に衣替えしますもんね。

私が小学校の頃には、この時期写生をしに外へ行きました。



そして

こういう詩も。



春暁(しゅんぎょう) 

        孟浩然(もうこうねん)



春眠 暁を覚えず

処処 啼鳥を聞く

夜来 風雨の声

花落つること 知る多少




春って好きな季節ですけれど

花粉症の方にはいやな季節なのでしょうね。


ではまた。

こもんでした。

浦安の舞について

icon.jpg


こんばんは!!

こもんです。

mさんに浦安の舞の説明・・・と言われましたので

すこし説明させてもらいますね。


・浦安の舞
紀元2600年の奉祝が行われた昭和15年11月10日、午前10時に全国の神社で執行された奉祝祭で神慮を慰め奉る為に一斉に奉奏され、それ以来、今でも各地の神社で盛んに奉奏されている舞です。
 紀元2600年奉祝会の制定,多忠朝作曲振り付けになるもので、歌詞は昭和天皇の御製

         天地(あめつち)の神にぞいのる朝なぎの
                海のごとくに波たゝぬ世を

浦安とは心の安らかという意味で、平和を祈る心の舞。古く日本の国名を浦安の国といったのは、風土が美しく平和な国という意味からだそうです。

いつもお祭の式典の時には、真面目に平和をお祈りしつつ舞を奉納しておりますよ。
3月にも春の式典がありましたが、東日本大震災1年ということもあり、相棒のMさんと
「今回はなくなられた方のためにもしっかり舞を努めようね」って
話して舞を奉納いたしました。

皆さんの心に少しは、浦安の舞は残りましたでしょうか??


ではまた。


こもんでした。

にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほん<br /><br /><a href=にほんブログ村

お花見の会

2012年 4月 7日 (土曜日) 11:00~14:00

北勢町 万葉の里公園  →  福祉センター



 みなさま こんにちは 

スタッフmです。



お花見 の 会  当日 は 

早朝 小雨 が 降ったりして 心配 していましたが

吹く 風 が ちょっぴり 強く て つめたく 感じる、そんな お天気


ひろばお花見2012. 4. 7.③


準備 ・ 受付 など を している とき は まだ 晴れ間 も みえて・・・ 


ひろばお花見2012. 4 . 7.②


桜(さくら) の 花 も まだ ほとんど つぼみ だねーーーー。

なんて 言っていると・・・


西 の 山々 の 方が 暗ーーーーく なって きましたよ!

雨 が いまにも 降りだし そうな 気配 です。

イベント部・お花見リーダー Oさん の すばやい 決断 で

福祉センター へ 移動 です!


すでに 集まって くださっていた 学習者 の みなさん、 その お友達 の みなさん、

率先して お手伝い してくださいました。

そのおかげで とっても スムーズな 大移動


ほんとうに どうも ありがとうございました。


感謝 感謝です。


そして、


その時 降ってきたのは 雨 ではなく


雪!


これまた ビックリです。

でも、これって とても 良い 思い出 に なりそう

みんなで つくえ や いす など 準備したら


まずは みんなで 記念撮影 です 


ひろばお花見2012. 4. 7.⑩


そのあと お花見リーダー Oさん の お話

「お花見」について いろいろ 調べてきて 教えて下さいましたよ。

そして、代表 ・ あっちゃん から の ごあいさつ

そのあと は ひとりずつ かんたん な 自己紹介(じこしょうかい)など


ひろばお花見2012. 4. 7.⑭


代表の あっちゃん に 元気 な 「あっちゃん」 コール したり


ちょっと もりあがった ところで ・・・

待ってました!(特に私が)

おべんとう の お時間 ですよーーーーー




みなさん に お配り して・・・


ひろばお花見2012. 4. 7.⑰


またまた 学習者の 方たち お手伝い してくださいました

おおっ! これは・・・

ひろばお花見2012. 4. 7.⑱


なんて 器用なの Yさん。




「 おべんとう 」
 
この 写真 は 「 からあげ 」 です。

もちろん、 ほかにも 「 ハンバーグ 」 や 「 フライ 」 など の お弁当 が ありました。

ごはん は ちらし寿司 です。

とっても おいしく いただきました。


ひろばお花見2012. 4. 7.⑲


みんな おいしく いただいている ようでした。


それから、

スタッフ の みなさん 

それぞれ に いろんな 差し入れ を 持って きて くださり

ありがとう ございました。


ひろばお花見2012. 4. 7.⑳


おいしい おべんとうタイム の あと は

たのしい ゲーム です。

イス取りゲーム ならぬ 「 座布団 取り ゲーム 」


最後の 1人 にまで 残ると 好きな 賞品が もらえますよー。

はい。

音楽 に 合わせて まわって まわってー。

お花見リーダー ・ Oさん が 「ピーーーーーッ」 と

笛 を ふいたら 座って くださいよー。

ひろばお花見2012. 4. 7.⑳-5


そして!

最初 の 座布団 チャンピオン は この 方 !


ひろばお花見2012. 4. 7.⑳-11

大きな くま さん を ゲット しました。

( 実は・・・これ、私 が お家 から 連れて きた くまさん )

よろこんで いただけて うれしいです。




この かた が つぎ の チャンピオン

ひろばお花見2012. 4. 7.⑳-12


この かた が ・・・

って、 おんなのこ ばかり ですね 

ひろばお花見2012. 4. 7.⑳-13

おんなのこ が つよい のか 

はたまた おとこのこ が やさしい のか

そのあたり は あまり 触れずに おきましょう・・・



そして 

さいご に 恒例 の  「 ビンゴ 大会 」 


ひろばお花見2012. 4. 7.⑳-10

ビンゴ! と なった ひとから

好きな 賞品 えらんで いただきますよー。

全員 の かた が 「 ビンゴ 」に なると・・・


お別れの 時間 が 近づいて きました。

みなさん と お別れ しなくては なりません



お花見リーダー ・ Oさん 手作り の 「 おさそいチラシ 」 や

いなべ市国際交流協会 から の マップ を お配り して。



そんなとき


「 たのしかった です。 」

「 また、 べんきょうしに いきます。 」

など と ニコニコ顔 で 言って 下さる と、

ほんとうに うれしく なって しまいました。




スタッフのみなさん お疲れ様でした。


この日、はじめて 来て下さった

とっても 可愛い Sさん と Bさん 

ほんとうに よく 気が付いて 動いて下さり、とっても素敵な お二人。

このまま いっしょに 活動して くださると

ほんとうに 嬉しいです。(平均年齢もグッと下がりますしね




ポチっと 応援して下さるとうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

おはようございます

icon.jpg


おはようございます。

今朝は藤原岳に雪が積もってました。








春なのに寒いですね。

さてさて!!!


4月 7日 (どようび) 11:00~14:00


ほくせいちょう まんようのさと こうえん にて

     ( ほくせいしみんかいかん の ちゅうしゃじょう の おく )

   あめ が ふったときには ふくしセンター で おこないます

      ( ほくせいしみんかいかん の むかいがわ の たてもの )


かいひ は 200えん です ( がくせいさん は 100えん )

  ※ もし とうじつ ようじ が できたり、びょうきで これなかったり した ばあいは

    おかね は おかえし します。
 
おべんとう が でます。  

たのしい げーむ や いろいろな しなもの が もらえる おたのしみ も ありますよ!



はじめて 「 ひろば 」 に さんかしてくださる かた も だいかんげいです。 おきがるに いらしてくださいね!


本日はお花見の会です!!!

たくさん参加してくださいね。

などと行ってる私は家の用事で欠席なんですけどね。

楽しかったお話もまた聞かせてくださいね。

ではでは。

こもんでした。


↓ポチっと応援して下さると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

初めまして!!!


こんばんは!!!

初めまして、にほんご広場スタッフのYです。

PCの中ではこもん(顧問)と呼ばれております。

これからたまにこのブログにお邪魔してなにか記事を残したいと思います。

どうぞよろしく。


わたしのアイコンです。






前はツイッターで使っていましたが

今はお蔵入りしておりました。


さてさて、先週の広場はいかがでしたでしょうか?

私はね、ひさしぶりの広場でした。

というのも、木曜日に広場をするようになって

それから土曜日は忙しくて広場にいけなかったのですよ。

それでね、名前だけの役員ですが会議とかに参加して

なにやらとんとん拍子に・・・・・。

舞を披露させていただきましたよー!!!

終わってすぐに授業が始まって

私は帰ったので、みなさんの感想を聞くことができませんでした。

ぜひぜひお聞かせくださいね。

ではまた!!!

こもんでした。

2012年度 第2回 いなべ・にほんご広場 3月31日

みなさま こんにちは。 


2012年3月31日(土曜日)19:30~21:00


今年度 2回目の 「 ひろば 」が 行われました。


まずは トモさん が 神社 や 神楽 などの 説明 を してくれました。


2-4.jpg



そのあと


みんなで 和室へ 移動して 


浦安の舞(うらやすのまい) と いう 神楽舞(かぐらまい) を 見せていただきました。


2-11.jpg



学習者 の みなさん も スタッフ も 静かに 鑑賞。


とても いい 空気 です。


この 浦安の舞 は なんでも 


3月・10月 に 神社 で おこなわれる 「例大祭(れいたいさい)」という 式典 で


神様 に 奉納する 舞の ひとつで


平和 や 平穏 など 祈念するものとか・・・。


詳しい説明 は きっと スタッフY(こもん)さん が してくださりますよー。


よろしくねっ(笑)


すばらしい 舞 を 見せていただいたあとは 


視聴覚室 へ もどって


ノブさん の 授業です。


きょう は 復習 を かねて 「 助詞 」 の つかいかた。


例文 の 虫食い部分 を 順番 に うめて いきますよー。

2-12.jpg


みんな 真剣 な 表情 です。


2-13.jpg




授業 の 最後 に 日本語弁論大会 で 賞 を 取られた


モンゴル の 女性 の VTR を 見せていただきました。


2-17.jpg



学習者 の 方 の 刺激 に なったでしょうか。


そうだったら うれしいですね。


スタッフm でした。


↓ポチっと応援してくださると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

みんな あつまれー!

「 いなべ・にほんご広場 」 では 


いっしょに 「 にほんご 」 を べんきょうする ひとを


ぼしゅうして います。




がくしゅうしゃ の かた は 1かい 200えん で さんかして いただけます。



ボランティア の スタッフ も 随時 募集中 です。




つぎの あつまりは  「 おはなみ の かい 」 です。



4月 7日 (どようび) 11:00~14:00


ほくせいちょう まんようのさと こうえん にて

     ( ほくせいしみんかいかん の ちゅうしゃじょう の おく )

   あめ が ふったときには ふくしセンター で おこないます

      ( ほくせいしみんかいかん の むかいがわ の たてもの )



かいひ は 200えん です ( がくせいさん は 100えん )

  ※ もし とうじつ ようじ が できたり、びょうきで これなかったり した ばあいは

    おかね は おかえし します。
 

おべんとう が でます。  

たのしい げーむ や いろいろな しなもの が もらえる おたのしみ も ありますよ!



はじめて 「 ひろば 」 に さんかしてくださる かた も だいかんげいです。 おきがるに いらしてくださいね!


↓ポチっと応援して下さると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村
プロフィール

いなべ・にほんご広場

Author:いなべ・にほんご広場
いなべ市在住の外国人の方たちと楽しく「にほんご」を勉強している いなべ市国際交流協会(月・水・金曜 9-17 ℡0594-78-4848)内に属するボランティアグループです。
一緒に勉強してくださる 学習者のかた、日本人スタッフのかた、随時 募集中です!!
「いなべ・にほんご広場」へのメールは
下の「メールフォーム」より
お願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
1518位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボランティア
375位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。